10年で資産1億円を達成し、経済的自由を獲得するための日々

オギクボ経済部

生活・ライフスタイル

2018年 やってよかったふるさと納税

投稿日:

毎年行っているふるさと納税。

今年ももちろん節税対策で行いましたが、まだ駆け込みで間に合いますね。

 

明日お給料という方もいらっしゃると思いますので、参考になればと思います。

全部書くと年収がばれるので一部だけ・・・

 

宮崎県新富町 完熟マンゴー :ねっとりしていて、めちゃくちゃうまい!

そこらの高級スーパーでも買えない美味しさ

 

静岡県小山町 アマゾンギフト券:闇ふるさと納税と言われていますが、値幅もあったので

全体額の調整に使いやすいと思います。

 

静岡県牧之原市 お茶セット:置いてても腐らないもの、あると重宝するものの典型例

 

千葉県富津市 マスクメロン:全般的にフルーツの満足度は高いのでオススメです。

 

山梨県南アルプス市 シャインマスカット:2房、ずっしりとしたものが届きます。

山梨県韮崎市 コーヒー豆定期便:自宅で飲むものは1年間これで賄えます。

ただ、こうやって書いていて思いましたが旬のものがメインなので今から、で参考になるのは

アマゾンギフト券ぐらいですね ^^;

 

制度開始からずっと行っていますが、満足いく納税になるポイントは

・お米はほどほどの量でいい(古米になると一気に消費されなくなる)

  ・海鮮系は冷凍庫と要相談。解凍もめんどくさいことがあるのでよっぽど

   好きかどうかを考えたほうがいい

  ・フルーツ系は今までほとんど外れたことがない。おそらくどれも期待を

   上回ると思うので、積極的に。ただ、足が早いので届く時期を分散させるように。

  ・意外と日用品(鍋、タオル、水、観葉植物・・・など)は豊富。

   無理して納税する必要はないけど、買う予定のものがあるならば一度調べてみると

   いいかも。我が家はストウブの鍋や今治タオルセット、グローバル包丁セットなど

   は納税によって手に入れました^^

 

それからそこそこ年収いかれている方は、選択肢が広がるので年初に使用候補を

立てておくといいかもしれません。

我が家は、昨年からのリピート納税品をベースに計画立てて、ボーナスの時期などに

実際に納税しています。

 

 

来年からは見直しが入るようですが、自分が知らない自治体のことを知ることができるし

納税品の美味しさで、実際に旅行してみよう、とか考えるようにもなったので

そういう意味ではいい制度かと思います。

-生活・ライフスタイル
-, , , , , , ,

Copyright© オギクボ経済部 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.