10年で資産1億円を達成し、経済的自由を獲得するための日々

オギクボ経済部

生活・ライフスタイル

1年筋トレして変わった事と定着のコツ

更新日:

さて、そろそろ本格的に体質を変えようと始めた筋トレも

早いものでもう1年ほど経ちます。

 

年始という事で、これから筋トレを始めてみようという方もいると思います。

少しでも参考になれば幸いです。

 

■基本情報

身長173センチ  体重56キロ(1年前、52キロ)

筋トレ頻度 週1

一回の筋トレ時間 約50分

筋トレルーティン マシンジム7種×20回×3セット → 勾配7度 時速7キロのウォーキング

 

■筋トレをして変わったこと

・肩こり、腰痛がなくなった。

→おそらく背筋や上半身の筋肉が足りなかったのですぐに、体に負担がかかる状態だったのかと。

毎週末に六千円近くかけて整体で、体のメンテをしていたので経済的にもだいぶ助かります。

マッサージグッズを定期的な頻度で買いたくなって、売って、の繰り返しだったので

そういう意味では一番大きな変化かもしれません。

 

・筋肉がつくことで、薄着も映えるようになった

→後述しますが、肩と大胸筋がつくだけで体型の変化は100%実感できます。

今まではSサイズジャストフィットでしたが、筋肉のせいでMサイズにサイズアップ。

・運動しないとなんとなくムズムズする感じが出てきた

→週末にいくのですが、なんとなく体が求める感じになります。

昔は気持ちを奮い立たせるだけでも一大イベントですが、ようやくルーチンに。

 

・鏡を見る時間が増える

→ナルシストと言われるかもしれませんが、誰でも変わっていく自分の体を見るのは

嬉しいものです。逆にサボると顕著に出てくる歳なので気を引き締められます。

 

上記がメインですが、大体の筋トレ経験者と変わりませんね。

 

■定着のコツ

・大きい筋肉を鍛える、特に大胸筋

→基礎代謝を増やすためにも腿と大胸筋のような大きい筋肉から鍛えていくのがセオリー。

ただ、おすすめは特に大胸筋を鍛えてください。なぜならスグに結果が出やすい筋肉で

一番見た目に大きく影響する筋肉だからです。

誰だって、結果がスグ出れば楽しくなるものです。

 

・「力あるぜ」プライドを捨てて軽めの負荷で正しい姿勢で

→ジムにいる猛者どもを見ると、なんとなく負荷を限界までかけたくなるものです。

が、結果として腕や他の筋肉でカバーすることになり本来鍛えたい筋肉がきたえられず。

フォームを重視して、正しく負荷をかけたい場所にかかっている感じがあれば最初は

軽めでも全然構わないと思います。

 

・1回で結果は出ない。少し物足りないというメニューで切り上げる

→がっつり限界までやると翌日もしんどい。何より次に行く時の心理的ハードルが上がる。

初心者おすすめのマシン、30分〜50分ぐらいの稼働でいいので毎週行うことを意識。

 

・プロテインは必ず摂取。スグに筋肉に変わる。

→筋トレだけして、プロテインを飲まないのは半分以上損しています。

牛乳でお腹を壊すタイプの人種ですが、そんな人は豆乳おすすめです。

賞味期限長いし、お腹も痛くならない。

 

まぁ、いろいろ書きましたが簡単に言うと「プロテイン必ず飲んで、70%ぐらいの負荷を

毎週、大胸筋メインで行う。するとスグにいい感じの見た目になるから、他の部位も頑張れる。」

と言った感じです。

 

個人的には減量が必要でなければ、ランニングマシーンは不要です。

走るのが一番しんどくって辛いので 笑

筋トレだけで十分に見た目はかえられる

 

健康的になるし、食事にも気を使うし、鍛えること自体が趣味になることでお金もかからない。

お金持ちが体を鍛える理由もわかります。

お金持ちだから健康に気を使うのか、

体を鍛える人がお金持ちになるのか

 

どちらを信じるかで、行動が変わって、結果も変わると思います。

個人的には全く努力している感じもなく、するすると1年経ったのでぜひ参考にしてください。

 

今日はこの辺で。

参考になった方はクリックよろしくお願いします。

-生活・ライフスタイル
-, , , , ,

Copyright© オギクボ経済部 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.