10年で資産1億円を達成し、経済的自由を獲得するための日々

オギクボ経済部

資産公開

2019.2月末 我が家の総資産

投稿日:

月に一度の資産公開です^^

2月末の資産を早速披露します。(先月の記事はこちら

<金融資産の部>

お財布の中:40,000円 (±0円)

みずほ銀行:716,000円   (-55,000円)

住信SBIネット銀行:1,800,000円 (-200,000円)

SBI証券:26,902,000円  (+240,000円)

親族への貸付金残高:326,000円 (-5,000円)

 金融資産合計:29,784,000円 (-20,000円) ※昨年同月比 +6,911,000円

<現物資産の部>

不動産評価額:54,240,000円    (-56,000円)

(マネーフォワード HOMESプライスマップより引用)

住宅・結婚式ローン:58,140,000円 (-194,000円)

現物資産評価額 合計:-3,900,000円

総資産合計:25,766,000円  (+274,000円)  

◆雑感

まずは、先月に引き続きアッパーマス層まであと一歩でしたが残念ですが届かず。親の土地売却に伴い、急遽納税が必要となり確定申告での納税が響きました・・・。

株式の方は順調ですが、一部投信を利確して納税に充てています。

法人設立については、ようやく準備含め落ち着きましたね^^

 ・株式は出金分を含めると80万円ほどのプラス

 ・大型支出もなく、キャッシュフローがかなり改善

 ・持ち家の不動産価格がなぜか、ガクンと5万円ほど下がりました

ある程度の資産とキャッシュフローの改善で、だいぶお金に対しての余裕を感じることができています。あまりモノの値段の数十円、数百円の差に対して悩むことがなくなり、できればいいものをとQOLが上がった気がします。

もちろん、上を目指せばキリがないのですが、自分の場合は資産運用で着々とプラスになりつつ、その途中で少し背伸びした贅沢ができれば満足という小心者タイプのようです。

我が家は新婚で、まだ夫婦共働きですが子供ができたらキャッシュフローもだいぶ変わってくると思うので今のうちに、副業としての法人からの安定収入、金融資産構築に伴うインカムゲインの確立を目指していきたいと思っています。

株式相場については、少し弱気のスタンスは変わりません。下がった時にしっかりと買い込めるよう突っ込まないトレードを意識したいと思います。

今日はこの辺で^^

-資産公開
-, , , , , ,

Copyright© オギクボ経済部 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.