10年で資産1億円を達成し、経済的自由を獲得するための日々

オギクボ経済部

投資手法

今週の保有スイング銘柄 ~8.22

投稿日:

今週もお疲れ様でした。現在、妻が妊娠しており絶賛主夫中です。バタバタしているので、保有銘柄だけ書き残しておこうと思います。

スイングトレードに移行した理由

先週までのはこちらから

ロング保有銘柄

 オープンハウス

 HOYA

 リクルート

 ほか、板薄くて集め中のやつは控えておきます。

 太字は今週入ったやつですが今週はなし

ショート保有銘柄

 トヨタ

 デンソー

 日経レバETF

 ほか、板薄くて集め中の銘柄は控えておきます。

 太字は今週入ったやつです

今週の損切

 エンビプロ、松田産業、三井ハイテク、恵和

今週の利確

 フリュー、シフト、ベネフィットワンBMLスノーピーク、ダイキン、日本ピラー工業、トヨタ、フリークアウト、ラクス、ダブルスタンダード

トヨタショック受けて金曜日は一気に地合いがわるくなりました・・・

テクニカル的には日経平均が下の可能性もあるので、持っていたほとんどのものは利確・損切りしてショートに転換しています。

トヨタについては、年間目標は変わらずとのリリースが出て一度上に反応しましたが最終的には下に掘っています。プラスに戻すことができてないあたりが今の地合いを表しているようで、買い向かうことはできませんでした。

今回の問題の本質は東南アジアでのコロナ拡大によるサプライチェーンの分断ですので、ワクチン接種が進むかロックダウンによる人流抑制のいずれかでしか解決が難しいです。

ベトナムについてはワクチン接種率がまだまだ低いことや、ロックダウンについても制限の多いものとなっています。この辺りを踏まえても他業種への波及ないしトヨタの更なる減産のリスクは付き纏っています。

これを払拭するには時間経過によって見極めるしかないのと、足元の需給は信用買い残が大きく積まれていることと、裁定売り残も低位で推移していること、さらに信用評価損益率も決して良くありません。

これらを鑑みたときに上に行く期待値よりも下、ないしはボックスで推移することを考えての保有戦略になりそうです。

当面は、指数と自動車ショートを増やしていく予定ですが他への波及がニュースになってきたらそこにも乗っかっていきたいと考えています。

一方で欲張らず、率ではなく額でも満足いく含み益になったらコツコツ利確して安全運転を心がけたいと思います。

今日はこの辺で。

-投資手法
-

Copyright© オギクボ経済部 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.