10年で資産1億円を達成し、経済的自由を獲得するための日々

オギクボ経済部

資産公開

2018.7月末 我が家の総資産

投稿日:

月に一度の資産公開です^^

7月末の資産を早速披露します。(先月の記事はこちら

<金融資産の部>

お財布の中:25,000円 (-20,000円)

みずほ銀行:396,000円   (-121,000円)

住信SBIネット銀行:1,176,000円 (+32,000円)

SBI証券:30,173,000円  (+3,673,000円)

親族への貸付金残高:361,000円 (-5,000円)

 金融資産合計:32,131,000円 (+3,600,000円)

 

<現物資産の部>

不動産評価額:54,170,000円    (-10,000円)

(マネーフォワード HOMESプライスマップより引用)

住宅・結婚式ローン:61,325,000円 (-317,000円)

現物資産評価額 合計:-7,155,000円

 

総資産合計:24,976,000円  (+3,907,000円)

 

◆雑感

今月は6月の急落の際に安く仕込めた銘柄が、反発してきて

株式投資が堅調でした^^

 

 ・株式評価額は過去最高を更新

 ・ほぼフルインベストメントため、キャッシュがさらに減少

・総資産も順調にプラス → アッパーマス層(金融資産3000万円)達成!

 

 

今月はそういう意味でも出来過ぎの月でした・・・!

 

先月に引き続き、今月の方針としては

 ・好調な株式投資については、短期トレード銘柄をそろそろ利確してキャッシュを確保

 ・現物資産においては先月から変わらず利息金の高いものから繰上げ返済(想定外の収入をここに充てる)

 ・株式については、好調だからこそどこかのタイミングで売りたくなるが、適切に価値を見極めて握力をしっかり強く持つことを意識

・気持ちが大きくなって、「浪費」「消費」に走らない。支出はあくまでも「投資」の意識

 

 

 

今回は、2月の急落場面に比べて、気持ちの余裕を持ってトレードできたことが大きなプラスにつながったと思います。

忙しかったのもありますが、下手な売買ではなく、安値で買ってじっとホールドできたことが今の含み益になっています。

 

「得やすいものは、また失いやすく」

今回は自分のトレードが良かったわけではなく、相場の好転が大きいとみています。

 

楽して得た利益は、あっという間になくなることも多いので、3000万円到達したからといって

おごらず、やることは変わらず、粛々と毎月増やすことをもう一度肝に銘じて頑張っていきたいと思います。

 

 

今日はこのへんで。

-資産公開
-

Copyright© オギクボ経済部 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.