10年で資産1億円を達成し、経済的自由を獲得するための日々

オギクボ経済部

資産公開

2019.11月末 我が家の総資産

投稿日:

月に一度の資産公開です^^

11月末の資産を早速披露します。(先月の記事はこちら 昨年の記事はこちら

<金融資産の部>

お財布の中:30,000円 (±0円)

みずほ銀行:425,000円   (-60,000円)

住信SBIネット銀行:1,290,000円 (+40,000円)

SBI証券:29,922,000円  (+421,000円)

親族への貸付金残高:646,000円 (-60,000円)

ジャパンネット銀行:800,000円(-300,000円)

 金融資産合計:33,158,000円 (+41,000円) ※昨年同月比 +6,480,000円

<現物資産の部>

不動産評価額:53,040,000円    (+177,000円)

(マネーフォワード HOMESプライスマップより引用)

住宅・結婚式ローン:56,224,000円 (-201,000円)

現物資産評価額 合計:-3,184,000円

総資産合計:29,974,000円  (+419,000円)  

◆雑感

今月も株式については地合いが好調。ほとんどの人がツイッターでもプラスの報告を出しているようにイージー相場が続きます。

自分についても、100万円ほどのプラスで配当金と一部の信用銘柄の利確で50万円ほどお小遣いとして出金しています。

そんなに、何に使うの?とDMいただくこともあるのですが主には高級価格帯のレストランや旅行代金、最近で言うと実家の母親にプレゼントなどを贈ったりしています。

意外と、旅行でも飲食でも人数が多いと結構すぐに金額いっちゃいます。が、人生を豊かにするための手段としての投資というスタンスはこれからも変わりませんので心身ともに健康な今は使いすぎるくらいがちょうどいいという物差しでいるつもりです。

また、副業の方も軌道に乗ってきたので一部生活の固定費・変動費は経費として処理できる額が増えてきました。

それによって、キャッシュフローが増えたことが自分の中で大きな変化です。あまり無茶しなくとも月に数十万円自由なお金が生まれてくるので投資も無茶せず、入れ込まず、という精神的余裕につながっています。

副業法人口座のジャパンネット銀行については、今月末が決算の関係で大きく減らしていますが一時的なものです。

自分の中では確かなお金の使い方というものが身につきはじめている感覚があるので、来年以降は成長株への投資ももちろんですが自己投資、それからインカムゲインを生み出すREITへの投資の割合も徐々に増やしていこうと思っています。

1億円あっても、成長株で配当1%台だと私の中ではほとんと意味をなしません。1億円達成時には少なくとも3%台の配当が見込めるPFに徐々に変えていくことも意識しつつ投資をしていければと思っています。

また、不動産についてもそろそろ住宅投資ローンの控除も折り返し地点です。一生住むつもりは購入当初から予定していないので、ライフスタイルの変化も考えながら売却の方も徐々に考えていこうと思っています。

今日はこの辺で。

-資産公開
-,

Copyright© オギクボ経済部 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.